-蓮花寺の家-

所在地:桑名市
設計:エルプラン建築設計事務所
施工:藤建組(担当 / 井本 めぐみ、棟梁 / 川畑 文孝)
構造規模:木造2階在来工法
工事期間:約116日 ※農地転用申請期間は含まず

-蓮花寺の家(外観)-

●主な外部仕上げ
屋根:着色ガルバリウムt=0.4u たて平葺き、留め特殊加工
外壁:窯業系サイディング@16u金具留め / 一部羽目板
●面積
敷地面積: 317.19u(96.12坪)
建築面積: 78.55u
延床面積: 130.86u(39.65坪)
建蔽率: 60%
容積率: 160%
地域地区: 第1種住宅 / 計画区域内

-蓮花寺の家(内観)-

●主な内部仕上げ
天井:LDK化粧梁360X160(OSCL塗り)、天井クロス貼り
壁:ビニールクロス・シナベニア(浸透性木材保護着色剤ガードラック)
床:強化人口銘木桜(高級家具調塗装) / 玄関300角タイル

-蓮花寺の家(詳細)-

玄関正面の外壁は杉板下見貼りT16uに防腐剤塗布。屋根と外壁に軒天をなくした為に軒天自然通気をイーブスベンド(21X30X1220)を全体に設けて屋根裏通気性を一般の軒天通気よりさらに高めた。また内部居室においてはピアノを弾かれる部屋もあり音の反響を防ぐための下地処理に工夫がなされている。キッチン横のパントリーには可動式の棚が両サイドに設けて多目的利用が出来る。

戻る